教育方針

本校は「建学の精神」と「校訓」を基底に据え、家庭との連携をもとに、地域社会の要望に応え、国際化する社会の変化に対応できる有為な人材の育成を目標とする。

学校経営の重点

  1. 「建学の精神」と「校訓」を柱に据えた経営と教育を実践する。
  2. 徹底した生徒指導を基に、コースに応じた特色ある教育に取り組み、生徒一人ひとりの「自己有用感」を育む。
  3. 3年間を見通した進路指導体制の確立に取り組む。
  4. 東洋大学や卒業生・関係機関との連携によるキャリア教育に取り組む。
  5. 「生徒と教職員が共に成長し、常に進化する学校づくり」に励むとともに、より効果的な広報活動に取り組む。
  6. 全教職員で諸課題を共有し、意見表明と協働態勢で課題解決に取り組む。
  7. 教員の各種研修に取り組み、教師力の向上を図る。