1. トップページ >
  2. 学校生活 > 年間行事 >
  3. 3学期始業式が行われました

3学期始業式が行われました

2017年1月10日(火)

学校長式辞

東大先端科学技術研究センターの福島智教授の話をしました。難病のため成長につれて視覚と聴覚を奪われた後も周囲と関わる工夫をし、また周囲の人々に支えられて、困難の克服を喜びとする姿を伝えるとともに、「困難が自分を鍛える」「苦悩することに意味がある」といった教授の言葉を紹介し、新しい年を前向きに生きてほしいと締めくくりました。

学校長式辞

生徒指導部長講話

3年生に向けて、残り少ない高校生活を「自立」の精神で行動することを求めた上で、2学期の終業式で訴えた「目標を持てていない」「態度がなっていない」者はその状況を打破せよという言葉を確認し、あわせてコミュニケーション能力の向上を求めました。また、埼玉県の女子高生の、道路に散乱した古紙を見過ごしにできず一人で集めた話を紹介して、当たり前のことをすることの大切さを強調しました。最後にSNSに関連した諸注意を述べました。

生徒指導部長講話

伝達・表彰

卓球部全国選抜大会兵庫県予選でのシングルの部優勝が報告されました。

伝達・表彰