図書部

図書部イメージ  図書部イメージ

図書部

現在の部員数

男子1名、女子3名

活動目標

本校の学校図書館活動に慣れ親しみ、その活動を通して「情報活用能力」の萌芽を育み、「読書力」を涵養する。また仲間とともに共通の目標に向かって協同して活動に取り組み、協調性やチームワークの大切さについて認識させる。

活動方針

  • 「読書力」を涵養するため、読書の習慣化はもちろんのこと、できるだけ多くの、できるだけ多方面の本と出合う。

  • 「情報活用能力」の基礎を構築するため、資料の種類や組織化の法則などを知り、情報の選別、活用につながる活動を幅広く経験する。

  • オリジナルの文芸誌を創作することを通して、読書(インプット)のみならず表現(アウトプット)することの喜びや楽しみ、またその方法についても知る。

  • 上記の活動を部分的に高校生と行うことで先輩後輩の関係を知り、また部分的に中学生のみで行うことで自主性及び自立性を培う。

活動曜日・時間帯(中高合同活動)

月・水 夏季は15時30分~17時30分 冬季は17時00分まで

活動概略・部活動の現状等

メディア(特に本)を楽しむことを活動方針としています。
高校生は、イラストを添えたストーリーの創作活動もしています。中学生は独自の活動も考えています。
また、図書館内の掲示物の作成など図書館活動の手伝いも行っています。

部活動一覧ページへ戻る

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア 先取り学習を可能にする 中高一貫の強み 一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境 グローバル人材を育成する 国際交流プログラム 入学試験結果 東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント