1. トップページ >
  2. (2学年)「親から学ぶ職業」の様子

(2学年)「親から学ぶ職業」の様子

2015年12月12日(土)

 キャリア・フロンティアプログラムの一環として、「親から学ぶ職業」を行いました。1・2年生の保護者の方4名を講師としてお招きし、保護者自身の職業を内容とするご講演をいただきました。

 いずれの講演も非常に分かりやすく、生徒の目線に合わせて丁寧にお話をしていただき、生徒たちも身近な大人から職業についての話を聞くことによって、自分の将来の職業について深く考えるきっかけになったと思います。

講演会の様子

講演の様子 質問している様子

生徒の感想一部抜粋

  • コツコツ少しでもいいから勉強する。それが将来役に立つ良い癖になるんだということを教えてもらいました。身近なことに例えて分かりやすく教えてくれました。こういう大人の仕事の話を聞く機会はとても少ないと思うので、この経験を今後の中学校生活に生かしていきたいです。

  • 人のためになる仕事につきたいなと思いました。そして自分の好きな仕事、情熱を持てる仕事に就くことでもっと仕事が楽しくなると思いました。だから、今勉強できるうちにがんばりたいです。

  • 今回、たくさんの為になる話を聞いて、驚きや関心がとても強く、楽しんで聞くことができました。自分たちの目線に合わせてくれたりしてとても分かりやすく勉強になりました。

  • 四人の方みなそれぞれの考えを持って明確に人生へと向かっていっているのだと思いました。自分に意味を見出すことはその人生を最大限楽しむということに繋がると思います。だから僕も自分の夢、自分の考え方などをきちんともってこれからの人生を進んでいきたいです。