1. トップページ >
  2. 平成29年度2学期終業式を行いました。

平成29年度2学期終業式を行いました。

2017年12月22日(金)

終業式の様子 学校長 式辞の様子

 2学期終業式を行いました。校長は式辞の中で、日本航空の経営再建を行った稲盛和夫氏を取り上げ、燃えるような向上心を持ち続けること、自分自身に打ち勝つ力が大切だと説きました。終業式後、代表の生徒が「この1学期間を振り返って」という話しをしました。その後、「冬季休業中の学習」「冬季休業中の生活」について担当の教員から話しがありました。

 12月25日~12月28日は冬季補習(午前)となります。また、1月4日~5日は冬季補習(午前)のあと、午後は自学自習や震災学習を行います。

生徒代表の言葉

冬季補習

中学生

中学校補習日程表

図をクリックすると拡大できます。

高校生

高校生補習日程表

図をクリックすると拡大できます。

表彰伝達と英検準2級取得者の披露

表彰伝達の様子 英検準2級取得者の披露

  • 第67回 全国小・中学校作文コンクール兵庫県審査 優秀賞、佳作
  • 第37回 全国全国中学生人権作文コンテスト兵庫県大会地区予選 佳作2名
  • 第71回 兵庫県民体育大会空手道選手権大会 中学2年生女子形競技 優勝
  • 平成29年度 姫路市中学校総合体育大会水泳競技信 女子800m自由形 第2位

その他に準2級取得者の披露を行いました。

生徒代表の言葉 「2学期を振り返って」の様子

生徒代表の言葉の様子

 いよいよ二学期も終わりを迎え、2017年も終わろうとしています。二学期の始業式で「お前は変わった。と言ってもらえるように頑張りたい」と生徒代表が決意を述べました。私はその言葉がとても印象に残っています。今、自分自身を振りかえり私は変わったと言えるかと考えてみると生活面においても学習面においても、まだまだ直さなければいけないなと思うことがありました。学習面では授業の予習や復習をもっとするべきだったと反省しています。生活面においては、最近朝寒くなり、二度寝を何度がしてしまい、一日のスタートでつまづいたことがありました。それらのことを改善していけるようにこの冬休み、そして三学期では努力をし、成長していきたいと思っています。
 二学期は、日々の授業だけではなくキャリア・フロンティアで、一年生は姫路研究や神戸研究、二年生はバイオテクノロジー入門として兵庫県立大学で学んだ成果を発表しました。三年生は、沖縄の自然や文化、そして戦争と平和について学習し、沖縄修学旅行を成功させました。
 どの学年もハードスケジュールの中、勉強やキャリア・フロンティアに一生懸命取り組みそれぞれが成長することができたと思います。さらに冬休みを計画的にしっかりとすごし、三学期からも今まで以上にクラスや学年で力を合わせて成長できるように頑張ります。三学期の修了式では、私たち全員が「自分は変わった」と胸を張って言えるようにしたいです。

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア 先取り学習を可能にする 中高一貫の強み 一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境 グローバル人材を育成する 国際交流プログラム 入学試験結果 東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント