1. トップページ >
  2. (中学1年)茶道教室を講師の先生をお招きして行いました。

(中学1年)茶道教室を講師の先生をお招きして行いました。

2017年7月15日(土)

茶道教室の様子

 「キャリア・フロンティア」プログラムの一環として、茶道講師の佐野愛子先生をお招きして、茶道教室(文化庁主催「文化芸術による子供の育成事業」指定)を行いました。 

 茶道の所作の基本、主菓子のもらい方、お茶のもらい方など、教えていただきました。 

 懐紙の取り方、お茶を立てていただいた方へのお辞儀、隣の人に先にいただきますという意味をこめた会釈等、細やかな所作があり、全員ひとつひとつの所作に気をつけて行動していました。

 その後、お茶を出すグループ(出し手)と出されるグループ(受け手)に分かれて茶道の実技を行いました。出し手と受け手を交代して、全員がお茶を受けました。

 講師の先生から、自分がしてほしいと思うことを相手にしてあげることがおもてなしです。日常生活でも、相手のことを考え、感謝の気持ちを持って行動してほしい。とお話がありました。

茶道教室の様子

茶実技の様子 茶実技の様子

茶実技の様子 茶実技の様子

今日のお菓子は上用の「のぼり鮎」でした。

茶実技の様子 茶実技の様子

お茶を点てている様子と、お茶をいただいている様子。

茶道教室の様子 茶実技の様子