1. トップページ >
  2. 教育活動 > 国際交流プログラム >
  3. (3学年)「ニュージーランド海外語学研修」12日目~14日目

(3学年)「ニュージーランド海外語学研修」12日目~14日目

2017年3月23日(木)~25日(土)

お別れ会の様子

 国際交流プログラムの一環として、中学校3年生が3月11日から3月26日にかけて海外ホームステイを行います。オーストラリアとニュージーランドに分かれて滞在し、現地での交流を通して、自国文化を発信し、異文化を受容する寛容さを養うことを目的としています。

 今回はニュージーランド班の様子をお伝えします。

前回までの様子は下記からご覧になれます。

(12日目~13日目)  3月23日~24日 授業とお別れ会の様子

本場のラグビーを教わる様子

ラグビーを教わる様子 ラグビーを教わる様子

お別れ会で食べるハンギ料理(マオリの伝統料理)の下準備をしている様子

 ニュージーランド人は特別な日に昔から伝わる調理方法を用いた伝統料理で人々をもてなすそうです。その代表的なものが地中で蒸し焼きにする「ハンギ」と呼ばれる方法です。

料理の下準備 完成料理

お別れ会

 サウスオークランドミドルスクール(SAMS)の校長先生のお話や、SAMSの生徒のお別れのスピーチがありました。日本語でスピーチしてくれた生徒もいました。本校からは感謝の気持ちを込めて教員、代表生徒のスピーチ、有志によるダンスを披露しました。生徒たちは修了証を1人ずつ授与され、研修プログラムを終えた達成感に満ち溢れていました。
 ホストマザーからサプライズプレゼントをもらい、生徒はとても感動していました。盛大なパーティーをしてもらい素敵ひとときを過ごすことができました。

お別れ会の様子 お別れ会の様子

お別れ会の様子 お別れ会の様子

お別れ会の様子 お別れ会の様子

お別れ会の様子 お別れ会の様子

(14日目) 3月25日 ホストファミリーとの一日

 今日は最終日です。ホストファミリーと一日楽しい時間を過ごします。生徒たちはビーチ、オークランドシティー、遊園地など様々なところに連れて行ってもらうようです。