1. トップページ >
  2. 平成28年度3学期始業式を行いました。

平成28年度3学期始業式を行いました。

2017年1月10日(火)

 3学期始業式を行いました。校長は式辞の中で、東大先端科学技術センターの福島智教授の話をしました。自分にしかできないことを実行する大切さを説き、自分たちの持っている力を引き出してほしいと伝えました。
 始業式後、代表生徒が新年の決意を述べました。その後、「冬季休業中の学習と3学期の学習について」「3学期の生活について」担当教員から訓話がありました。

始業式の様子 学校長式辞の様子

始業式後の代表生徒の言葉

生徒代表の言葉 新年あけましておめでとうございます。冬季補習・休業も終わり、いよいよ一年最後の学期である3学期を迎えました。
 私は新年の抱負として「挑戦」という2文字を掲げました。その言葉には学校生活に限らず、日常生活においても計画的に一生懸命努力し、去年できなかったことや失敗したこと、今までやりたかったけれどできなかったことに挑戦し、成し遂げたいという思いが込められています。そして、1年の終わる頃には昨年より成長した自分でありたいという願いも入っています。
 3学期は三ヶ月しかない上に、時間の経過が早く感じられる学期です。それぞれに進級や進学という節目の学期でもあります。したいことやしなければならないことは個人個人で違いますが、新年度には後悔することのない、昨年よりは成長した中学生になれるように、頑張っていこうと思っています。