1. トップページ >
  2. (2学年)第3回茶道教室を講師の先生をお招きして行いました。

(2学年)第3回茶道教室を講師の先生をお招きして行いました。

2016年7月9日(土)

 「キャリア・フロンティア」プログラムの一環として、本校茶華道部講師の佐野愛子先生をお招きして、茶道教室を行いました。 

 今回で3回目になる茶道教室では菓子をいただく際や、器から菓子を取り出すときに使用する黒文字(菓子楊枝)の説明を受けました。

 講師の先生から「菓子のいただき方には、こうでなければいけないという決まりはありませんが、まずは無作法にならないように、そしていただいた跡を美しく心がけること、黒文字の使い方の基本を身につけ、日頃から美しくいただくことを心がけると、自ずから自然な所作が身につきます。」と説明を受けました。

 その後、お茶を出すグループ(出し手)と出されるグループ(受け手)に分かれて茶道の実技を行いました。出し手と受け手を交代して、全員がお茶を受けました。

 講師の先生から「菓子のもらい方、お茶の受け方がスムーズにできるようになってきました。」と言葉をいただきました。

懐紙を配っている様子 お菓子を出している様子

黒文字、菓子を出している様子

お菓子を取り出している様子 お菓子を食べている様子

茶菓子を取り出し、食べている様子

茶菓子 お茶を出している様子

今回の茶菓子は「朝顔」でした。

茶実技の様子 礼

最後まで「おもてなしの心」で取り組みましょう、と講師の先生からお話がありました。