1. トップページ >
  2. 校外学習「ピッコロ・わくわくステージ」観劇他

校外学習「ピッコロ・わくわくステージ」観劇他

2016年6月14日(火)

ピッコロ・わくわくステージ「メトミミトヤミ」観劇 (午前中)

 1年生、2年生とも姫路駅に集合し、バスで尼崎に向かいました。「ピッコロ・わくわくステージ」では「メトミミトヤミ」を観劇してきました。

 16歳の時、事故が原因で左目を失明した小泉八雲。右目も強い近視。背が低いこともコンプレックスだったようです。しかし・・・素晴らしいオープンマインドで世界と向き合った八雲。人間中心主義へ警鐘を鳴らし、どんな存在も受け入れた八雲の精神。妻セツとは「ヘルン言葉」と呼ばれる独特の片言の日本語による会話で愛を育んできました。想像力と感性を働かせ、夫婦で日本文化のすばらしさを伝えることに貢献した八雲とセツの物語に感動しました。

生徒の感想一部抜粋

 「他人の言葉ではなく、あなたの言葉で怪談を聞かせてください。」小泉八雲ことヘルン先生のこの言葉が印象に残りました。ヘルン先生は日本の全てを愛し、神話や伝説を信じ、後に妻となる女中のセツがする話も全て信じていました。・・中略・・今回学んだこと、それは「自分の意見を発信していく」ことです。今後、この学びを大切にして生きていきます。

須磨水族園での班別自由学習 (1年) (午後)

 1年生は、午後から須磨水族園へバスで向かい、班別行動で学習することを目的としました。

須磨水族園での様子 須磨水族園での様子

王子動物園での班別自由学習 (2年) (午後)

 2年生は、午後から王子動物園にバスで向かい、班別行動で学習することを目的としました。
 マナー良く班別行動を行い、班員が協力して動物の観察に走り回っていました。久しぶりの動物園に、童心に返ってみんなとても楽しそうでした。

王子動物園での様子 王子動物園での様子