スマートフォン向け表示
  1. トップページ >
  2. Academics/教育 >
  3. Graduate School/大学院 >
  4. 男女共学100周年記念事業特別講演会にあわせ国際地域学専攻の在校生がInterview

男女共学100周年記念事業特別講演会にあわせ国際地域学専攻の在校生がInterview

  • English
  • 日本語

東洋大学男女共学100周年記念事業 特別講演会「ジェンダー平等をめぐる世界の潮流―女性と教育の果たす役割を考える―」を開催

社会貢献センター特別講演会「ジェンダー平等をめぐる世界の潮流~女性と教育の果たす役割を考える~」の様子

2016(平成28)年6月15日(水)、白山キャンパスにおいて、社会貢献センターによる東洋大学男女共学100周年記念事業 特別講演会「ジェンダー平等をめぐる世界の潮流 ―女性と教育の果たす役割を考える―」を開催しました。この特別講演会は、東洋大学が1916(大正5)年に日本の私立大学で初めて女子学生を受け入れ、男女共学を実現してから100周年を迎えることを記念して開催した講演会です。会場となった井上円了ホールには、本学学生を中心に約500名が参加しました。

講師には、日本初の国連女性差別撤廃委員会委員長として活躍されている林陽子氏を迎えて、今後の日本における女性と教育に求められることなどについてご講演いただきました。

interview

また、林陽子氏に、本学大学院

国際地域学研究科国際地域学専攻博士前期課程2年の

高松宏弥さんが、Interviewを行いました。