1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 法科大学院
  4. 法科大学院教員紹介(後藤 仁哉)
MENU CLOSE

法科大学院教員紹介(後藤 仁哉)

  • English
  • 日本語

氏名写真:後藤 仁哉
 後藤 仁哉(ごとう まさや)

担当科目

刑事法総合I 刑事法総合II 臨床科目 など

主な経歴

  • 元司法研修所刑事弁護教官
  • 元旧司法試験考査委員(刑事訴訟法)
  • 元司法試験考査委員(刑事法) 

最終学歴・身分

最終学歴

中央大学法学部

身分

教授
弁護士(第一東京弁護士会)

主な研究・活動分野

主な研究テーマ

刑事法全般 法曹倫理

主な担当事件・分野

民事、家事、会社、行政、刑事、少年事件

主な著書・論文等

共著

『子供の権利と少年法』 、『弁護士依頼のノウハウと身近な法律相談』(海南書房) 、『会社や社員を取り巻く刑事事件』

法曹を目指す人々へのメッセージ

適当な基本書を選び、丹念に条文をひきながら、常にしっかり考えながら読みこむ癖をつけることが、法律を理解し、解釈を身につけるコツです。事実の認定は健全なる相対主義と適度な懐疑論、言い換えると、鳥の目、虫の目で見ることが大事です。