スマートフォン向け表示
  1. トップページ >
  2. 学部・大学院 >
  3. 大学院 >
  4. 大学院生命科学研究科 >
  5. 生命科学研究科生命科学専攻

生命科学研究科生命科学専攻

人類が直面する問題に、対処するための基礎になる。

概要

本研究科は、生命体の機能を分子・細胞レベルから研究する「生命科学研究領域」、生命現象の理解や環境との関連を基に生命機能の応用について研究する「応用生物科学研究領域」、生命現象と食環境との相互作用を研究する「食環境科学研究領域」の3つの研究領域を設定しています。それら相互の関連の中で常に最先端のテーマを追究し、生命科学に関わる多面的な分野で社会の要請に応えうる人材の育成に取り組んでいきます。

  • 入学定員:前期課程20名/後期課程4名
  • 開講時間:昼間開講
  • キャンパス:板倉
  • 社会人入試:前期課程・後期課程
  • 外国人留学生入試:前期課程・後期課程
  • 学位:前期課程 修士(生命科学)/後期課程 博士(生命科学)
  • 教育訓練給付制度指定講座:前期課程