スマートフォン向け表示
  1. トップページ >
  2. 学部・大学院 >
  3. 大学院 >
  4. 大学院学際・融合科学研究科 >
  5. 学際・融合科学研究科バイオ・ナノサイエンス融合専攻

学際・融合科学研究科バイオ・ナノサイエンス融合専攻

画像:バイオ・ナノサイエンス融合専攻

バイオとナノを融合した、日本の先端的研究を牽引する。

概要

本専攻は、バイオサイエンスとナノテクノロジーを融合し、創造的研究領域の創成と基盤技術の修得を目指す大学院です。
分野の壁を取り除いた複眼的視点から、細胞や生体分子の探索からナノ粒子の創成、微細加工などの幅広い融合研究を展開し、バイオ・ナノサイエンス分野における世界でも有数の教育・研究機関として国際的にも非常に注目されています。

本専攻では、物理学、化学、電子工学など異分野の学生や社会の研究現場で修得した知識や技術を有する社会人の入学も大いに歓迎しています。

  • 入学定員:前期課程12名/後期課程4名
  • 開講時間:昼間開講
  • キャンパス:川越
  • 学位:前期課程 修士(バイオ・ナノサイエンス融合)/後期課程 博士(バイオ・ナノサイエンス融合)