スマートフォン向け表示
  1. トップページ >
  2. Academics/教育 >
  3. Graduate School/大学院 >
  4. 情報連携学研究科 >
  5. 10/13大学院における社会人の学び直し「IoT時代に何を学ぶべきか」赤羽台キャンパス

10/13大学院における社会人の学び直し「IoT時代に何を学ぶべきか」赤羽台キャンパス

  • English
  • 日本語

大学院における社会人の学び直し「IoT時代に何を学ぶべきか」 

情報連携学研究科(INIAD)では、社会人の学び直しを積極的に支援しております。
10月13日(土)13:00より坂村健(INIAD 学部長)による「IoT時代に何を学ぶべきか」と題した講演会、あわせて大学院での学び直しを考えている社会人の方を対象とした説明会を東洋大学赤羽台キャンパスで開催いたします。

博士前期課程および2019年4月より開設される博士後期課程について、入試情報も含めご紹介いたします。


情報通信技術を中心として、さまざまな分野間の連携を具体化して社会を変えていくことに興味をお持ちの方のご来場をお待ちしております。

【開催時間】
10月13日(土)13:00~15:00

【申し込み方法】
以下のURLよりお申し込みください。
https://goo.gl/forms/hnKcENcpjKOHKpjA3

【イベントポスター】
イベントの詳細については以下のポスターもあわせてご参照ください。
ポスターはこちら[PDFファイル/3.71MB] から

情報連携学研究科の詳細については以下のURLよりご確認ください。
http://www.toyo.ac.jp/site/giniad/overview.html

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)