1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 研究所・センター
  4. 現代社会総合研究所
  5. 1月31日よりスタート「海外からの観光客を増やすためのアイデア」募集
MENU CLOSE

1月31日よりスタート「海外からの観光客を増やすためのアイデア」募集

  • English
  • 日本語

実施案内

東洋大学観光コンテスト2015プレゼン対抗戦

 「海外からの観光客を増やすためにの作戦会議」 
-2020年東京オリンピック・パラリンピック開催決定を契機として-

いま、東京オリンピック・パラリンピックの開催決定という絶好の機会に恵まれて海外から観光客を呼び込むための環境促進がのぞまれています。昨年12月、訪日外国人旅行者数が1,300万人を超えましたが、海外と比較するとまだまだ少ない位置にあります。

東洋大学現代社会総合研究所は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催決定を契機に、「東洋大学観光コンテスト2015プレゼン対抗戦」を開催いたします。

この企画は、大学生(東洋大学生に限る)が観光に関するテーマを競い合うコンテストです。下記の要領で募集します。あなたのアイデアをお待ちしております。学生時代に何かを残しましょう‼

<<募集要項>>

1.テーマ

「海外からの観光客を増やすための作戦会議」

2.募集するアイデア

海外からの観光客を増やすためのアイデアを広く募集します。ただし2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催決定の意義を提案するアイデアの中に含むようにしてください。
3.開催日本選 平成27年6月20日(土)
4.開催場所東洋大学白山キャンパス125記念ホール(8号館7階)
5.参加資格

参加者は以下の条件によるグループであること。
(1) 現代社会総合研究所研究員客員院生含む)1名を必ず監督に置き、かつ5名以上で構成される東洋大学生のチームであること。なお同一監督による複数チームの参加は認められない。参加者も複数チームによる重複参加は認められない。
(2) 一次審査通過のグループは、本選の説明会に必ず参加すること。(不参加の場合失格とする)
(3) テーマに対して興味を持ち、真摯な態度で参加することができること。

6.1次選考エントリーシートのそれぞれの項目について必要なことを記載し、下記期限までに提出すること。審査委員の厳正なる審査により選抜したチーム(5チーム前後を予定)が、本選に出場する。
7.本選Microsoft Office Power Pointで作成された「.pptx」ファイルのみ使用。発表時間は1チーム15分+質疑応答(5分)。発表者として登壇するチームの人数は5名以内とする。

8.申し込み

エントリーシートを平成27年5月8日(金)正午までにメールで提出する。

提出先:東洋大学現代社会総合研究所「観光コンテスト事務局」 gensoken@toyo.jp
9.褒賞

グランプリ  1チーム(賞状、賞品、その他)

準グランプリ 1チーム(賞状、その他)

JTB特別賞  1チーム(賞状、賞品)
10.費用本コンテストへの参加費は無料。

企画・主催/東洋大学現代社会総合研究所  協 賛/株式会社JTBコーポレートセールス

(入賞したアイデアはJTBコーポレートセールスで商品として企画開発を検討します)

*募集要項はこちら☞ 募集要項 [PDFファイル/127KB]

*エントリーシートはこちら☞ エントリーシート [Wordファイル/54KB]   

*観光コンテストちらし☞  観光コンテストちらし [PDFファイル/356KB]     

[個人情報の取り扱いについて] 
今回の募集にあたり入手した個人情報については、本企画の運営のみで使用し、それ以外外には一切使用いたしません。
 

グループ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)