MENU CLOSE

グローバル・キャリア教育センター(GCC) 組織変更のお知らせ

  • English
  • 日本語

グローバル・キャリア教育センター(GCC)
組織変更のお知らせ

 

 

 

2016年3月31日

東洋大学副学長
グローバル・キャリア教育センター長

神田 雄一

 

~あらたなキャリア教育と就職支援にむけて~

 

 周知のように本学は創立125周年を機にグローバル人財の育成を大きな教育目標として掲げ、「哲学教育」「国際化」「キャリア教育」を教育の三本柱として教育・研究活動を展開しております。時を同じくして「グローバル・キャリア教育センター(GCC)」も開設され、正課外のキャリア教育と就職支援の充実を目指して多様な教育・支援のプログラムを展開してまいりました。その間に文部科学省の「スーパーグローバル大学創成支援事業」に採択されたことは本学にとって大きな飛躍へのステップとなりましょう。これに伴い、グローバル化のなかでのキャリア教育と就職支援の重要性は一層高まったのではないかと考えます。

 このような中で昨年、新たに「国際教育センター」が設立され、グローバル・キャリア教育センターの所掌であった国内・外グローバル企業におけるインターンシップ・ボランティアプログラムの企画・実施および外国人留学生に対する教育支援(ビジネス日本語講座等)については、国際教育センターの所掌となりました。これを受けてGCCとして今後のキャリア教育・就職支援およびGCCのあり方について再考を求められました。全学運営委員会内での議論を深め、GCCを発展的に解消し、新たなステージへの展開が望ましいとの結論に至りました。概略しますと以下のようです。

  • キャリア教育については、3年間の知見から初年次教育の重要性が認識され、正課内・外の教育プログラムについて検討する場としては、全学カリキュラム委員会や各学部教務委員会など教育を主体とした議論の場が相応しい。
  • 就職・キャリア支援については、新たに就職・キャリア支援委員会を設置して、「就職に強い東洋大学」に向けてより充実した支援の展開をめざすことが望ましい。 

 

上述しましたように2016年度からグローバル・キャリア教育センターが廃止となり新たな展開となります。

最後になりましたが、グローバル・キャリア教育センターの活動にご理解とご協力をいただいた全ての皆様に衷心より御礼を申し上げますと共に、新たな活動へのご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。