1. トップページ >
  2. スポ東だより > 2015年度 >
  3. スポ東だより:第92回箱根駅伝「選手紹介」
スポ東だより:第92回箱根駅伝「選手紹介」

スポ東だより:第92回箱根駅伝「選手紹介」

2015年12月10日更新

第92回箱根駅伝「選手紹介」

Q1. 出雲駅伝/全日本大学駅伝を振り返って
Q2. 監督やコーチ、仲間から言われた印象的な言葉
Q3. 東洋大学チームの強み
箱根駅伝への意気込み

(学年毎50音順)

箱根 上村 和生

上村 和生(うえむら かずき)
経済学部経済学科4年
県立美馬商業高校(徳島県)
Q1. チーム全員で優勝することができてよかった。個人の走りでは後半の5kmが課題
Q2. 【仲間】俺の分まで走ってくれ
Q3. 一体感が強み。強い仲間達と切磋琢磨できている

勝利

箱根 五郎谷 俊

五郎谷 俊(ごろうたに しゅん)
経済学部経済学科4年
遊学館高校(石川県)
Q1. 選手一人ひとりが持っている力を100%以上出し、気迫のある走りをしていた
Q2. 【監督】考動力
Q3. チーム全員で戦うところ

感謝の気持ちで頑張る

箱根 高橋 尚弥

高橋 尚弥(たかはし なおや)
理工学部電気電子情報工学科4年
県立黒沢尻北高校(岩手県)
Q1. 出雲駅伝ではコースを間違えて迷惑をかけてしまった。その時励ましてくれたチームのみんなに恩返しできるような走りがしたい
Q2. 【仲間】持ちタイムとか過去のレースで比べられるんなら試合する意味ないだろう
Q3. 競り合った時に負けない走りができる

桜のように綺麗な花を咲かせる

箱根 寺内 將人

寺内 將人(てらうち まさと)
ライフデザイン学部健康スポーツ学科4年
県立和歌山北高校(和歌山県)
Q1. 全日本はチームの目標を達成できたことは嬉しいが、4年生でありながら走れなかったことが悔しい
Q2. 【監督】この夏一番練習したのだから自信を持て
Q3. 最後の最後まで1秒をけずりだす

粘り強く頑張る雑草魂

箱根 長谷川 直輝

長谷川 直輝(はせがわ なおき)
経済学部経済学科4年
中越高校(新潟県)
Q1. ラストや後半にペースを上げて、次のランナーに1秒でも早く良い位置でという思いが伝わってきた
Q2. 【監督】最後だからいぶし銀の走りをしてほしい
Q3. 層が厚い

己に克つ

箱根 服部 勇馬

服部 勇馬(はっとり ゆうま)
経済学部経済学科4年
仙台育英高校(宮城県)
Q1. 出雲、全日本とチームメイトに助けてもらう形で走ることになったが、箱根では主将としてチームを勇気づけられる走りをする
Q2. 【監督】1年間このために練習してきたんだ
Q3. 一人ひとりが1秒を必死になってけずりだそうと努力できるところ。マラソンに取り組むことができること

恩返しできるよう精一杯頑張る

箱根 湯田 晟旭

湯田 晟旭(ゆだ てるあき)
経済学部経済学科4年
県立豊川工業高校(愛知県)
Q1. 選手が最後まで粘りの走りをし、刺激をもらった
Q2. 【仲間】お前がいなきゃ箱根駅伝優勝はできないぞ
Q3. オンオフの切り替えがしっかりとしていて、練習では緊張感がある

恩返しの走り

箱根 渡邊 一磨

渡邊 一磨(わたなべ かずま)
ライフデザイン学部健康スポーツ学科4年
九州学院高校(熊本県)
Q1. 出雲はミスもあったが全日本は東洋大学の伝統、チームのスローガンを象徴できるレース内容だった
Q2. 【仲間】他大学に惑わされず、東洋大学らしくやるべきことをやる
Q3. チーム力、基礎基本の徹底

優勝、区間賞目指して頑張る

箱根 口町 亮

口町 亮(くちまち りょう)
法学部法律学科3年
川口市立川口高校(埼玉県)
Q1. 初出場となった出雲駅伝、全日本大学駅伝で区間賞をとることができた。この良い流れのまま箱根駅伝でも区間賞を狙っていきたい
Q2. 【コーチ】前より体幹が強くなった
Q3. チームメイトの仲の良さ

精一杯頑張ります

箱根 櫻岡 駿

櫻岡 駿(さくらおか しゅん)
経済学部経済学科3年
県立那須拓陽高校(栃木県)
Q1. 出雲では山梨学院のアンカーに全く歯が立たずタイムも良くなかったが、全日本ではその経験もあり落ち着いて走ることができた。全日本の走りで競り合いに自信が持てた
Q2. 【仲間】お前がいないとチームは勝てない
Q3. 勝ちたい気持ちが強く競り合いで力を出せるチーム

気持ちで絶対に負けず、優勝する!

箱根 成瀬 雅俊

成瀬 雅俊(なるせ まさとし)
経済学部経済学科3年
県立豊川工業高校(愛知県)
Q1. 最後まで諦めない、気持ちの入った走りが全員できていて、自分もそんな走りがしたいと思った
Q2. 【監督】その1秒をけずりだせ
Q3. 基礎がしっかりしている

総合優勝して恩返しがしたい

箱根 橋本 澪

橋本 澪(はしもと れい)
理工学部応用化学科3年
県立館林高校(群馬県)
Q1. 一人ひとりが1秒をけずりだす走りをしていてとても刺激になった
Q2. 【コーチ】つらいこと、苦しいことから逃げるな
Q3. 最後まで諦めない粘りの走りをする

優勝に貢献する走りをする

箱根 渡邊 一磨

服部 弾馬(はっとり はずま)
経済学部経済学科3年
豊川高校(愛知県)
Q1. 出雲では区間賞をとることができず、悔しい思いをした。全日本では絶対とってやるという気持ちで挑み、区間賞を獲得。そして優勝することができた
Q2. 【監督】駅伝から世界へ
Q3. 多くの人が応援してくれること

兄と最後の駅伝で優勝したい

箱根 牧浦 聖士

牧浦 聖士(まきうら せいじ)
経済学部経済学科3年
県立西脇工業高校(兵庫県)
Q1. 全日本の1週間前にケガをしてしまい、とても悔しい思いをしたので箱根ではしっかり準備して走りたい
Q2. 【コーチ】やればできる
Q3. 練習の質・量ともに、他大学より高いこと

走ってチームに貢献したい

箱根 山本 采矢

山本 采矢(やまもと さいや)
経済学部経済学科3年
滋賀学園高校(滋賀県)
Q1. チームが優勝できてよかった
Q2. 【監督】結果を出せるような努力をしろ
Q3. 団結力があってまとまりがある

自分の役割をしっかり果たしたい

箱根 竹下 和輝

竹下 和輝(たけした かずき)
経済学部経済学科2年
東京農業大学第三高校(埼玉県)
Q1. 出雲、全日本共にチームの雰囲気が良く、挑戦する気持ちがあった。全日本では、選手の意地が見えた
Q2. 【監督】目標は高く 視野は広く 考えは深く
Q3. 走った選手が走れなかった人の想いを胸に走ってくれる

優勝する姿を見せて恩返しをしたい

箱根 野村 峻哉

野村 峻哉(のむら しゅんや)
経済学部経済学科2年
鹿児島城西高校(鹿児島県)
Q1. 出雲・全日本の両方の駅伝が自分にとって初めてとなったが、レース前に緊張することなくワクワクした気持ちで走れた。区間賞がとれなかったことが反省点
Q2. 【監督】夏に走れていないんだから人より走れ
Q3. 貪欲な練習とひたむきな努力

意地と根性

箱根 堀 龍彦

堀 龍彦(ほり たつひこ)
経済学部経済学科2年
大牟田高校(福岡県)
Q1. 最低限の走りはできたが、後半の走りが悪かった。ダウン等をしっかり行い、距離を踏んでいく
Q2. 【仲間】(ケガをしていたとき)お前なら復活したら必ず走れる
Q3. 層が厚くなり、チーム内で競い合えている

4年生を胴上げする

箱根 小笹 椋

小笹 椋(こざさ りょう)
経済学部経済学科1年
埼玉栄高校(埼玉県)
Q1. 出雲駅伝では5区のサポートを通して、4区の口町さんのラストスパートを見ることができ、自分もスタートラインに立ちたいと感じた
Q2. 【監督】不思議な勝ちはあっても不思議な負けはない
Q3. 選手一人ひとりが1秒を大切にしていることが強み

1年生でも積極的な走りをしたい

箱根 山本 修二

山本 修二(やまもと しゅうじ)
経済学部経済学科1年
遊学館高校(石川県)
Q1. 全日本のレースを見て先輩たちの「絶対に負けない」という熱い想いのこもった走りを感じた。自分も絶対に同じ舞台に立てるだけの力をつけようと決意した
Q2. 【監督】初心を忘れるな
Q3. まとまりのあるチームで4年生がしっかりと引っ張ってくれている

絶対に走って区間賞をとる!