1. トップページ >
  2. Close-up! > 2015年度 >
  3. Close-up!:井上円了哲学塾
Close-up!:井上円了哲学塾

Close-up!:井上円了哲学塾

2015年6月4日更新

次代のリーダーを育成する 世代の枠を越えた哲学塾

東洋大学では、「哲学」を学びの基礎として、学生と社会人が共に学ぶ「井上円了哲学塾」を開設しています。講義のテーマは思想、政治、経済、産業、宗教、文化など、毎回多方面で活躍するリーダーを講師として招いて行います。豊かな社会の実現を目指す、多くの方々のご参加をお待ちしています。

※ 平成27年度募集要項はWEBサイトで公開しています

特徴

哲学を学ぶ―プレゼン能力・協働性を鍛える―社会人と共に学ぶ

充実の講師陣

  • 佐藤 優氏(作家、元外務省主任分析官)
  • 為末 大氏(スポーツコメンテーター、元陸上競技選手)
  • 坂東眞理子氏(昭和女子大学学長)
  • 平野啓一郎氏(小説家、芥川賞受賞)
  • 山内昌之氏(東京大学名誉教授)
  • 橘・フクシマ・咲江氏(G&S Global Advisors Inc. 代表取締役社長)
  • 上野千鶴子氏(立命館大学大学院先端総合学術研究科特別招聘教授、東京大学名誉教授)
  • ピーター・J・マクミラン氏(杏林大学教授)

スケジュール

毎週土曜日5限(16時30分 ~ 18時00分)、6限(18時15分 ~ 19時45分)の全15回実施
※5限のプログラムについては総合科目として履修登録することも可能

修了生の声

「講師の『変わりたいと思えば変わることができる』という言葉から、変わる勇気を得ることができました」
「年齢や職業が異なるさまざまな方と議論を交わすことは大変刺激になりました」
「大学生活の総決算として参加しました。毎週土曜日はいつも刺激の多い、濃い時間でした」

井上円了哲学塾