1. トップページ >
  2. スポ東だより > 2014年度 >
  3. スポ東だより:相撲部 大道久司選手が学生横綱に!
スポ東だより:相撲部 大道久司選手が学生横綱に!

スポ東だより:相撲部 大道久司選手が学生横綱に!

2014年12月1日更新

相撲部 大道久司選手が学生横綱に!

学生横綱 大道久司選手

団体集合写真(全国学生相撲選手権大会)

大道久司選手

2014年11月8日(土)、9日(日)に東京都両国国技館において第92回全国学生相撲選手権大会が行われ、相撲部主将の大道久司選手(企業法学科4年)が個人戦決勝で、一昨年の王者の日本体育大学 中村大輝選手を押し出しで下し、初の学生横綱の栄冠を獲得。本学の学生横綱は7年ぶりの誕生となった。

「引いたら負ける。前に出ることしか考えていなかった」というコメントの通り、立ち合いから得意の突っ張りで学生ランキング1位の強さをみせた。「素直に嬉しい。内容も良かったし、自分の相撲が取れた。国体で早めに負けて自信を失いかけたが、やることをやってここまで来られた。」4年間の集大成で挑んだ今大会で、昨年決勝トーナメント1回戦敗退の悔しさを晴らした。

また、9日に行われた団体戦は3位入賞し、惜しくも連覇達成は逃したが、来年に向け新たな挑戦が始まる。