1. トップページ >
  2. Close-up! > 2014年度 >
  3. Close up!旬な取り組みを紹介:日々の学びをサポート学修支援室
Close up!旬な取り組みを紹介:日々の学びをサポート学修支援室

Close up!旬な取り組みを紹介:日々の学びをサポート学修支援室

2014年5月24日更新

日々の学びをサポート-学修支援室-

「レポートのまとめ方がわからない」「目標に向けた学びの進め方を相談したい」「高校で未履修だった科目を補いたい」このような“学び”に関する質問や相談を学修支援室では受け付けています。キャンパスごとに特色あるプログラムや講座も充実。また、教員に直接相談することができるオフィスアワーも実施しています。

白山キャンパス 学修支援室

01
白山キャンパス 学修支援室では、常在する大学院生スタッフ(TA)が皆さんの学習をサポートしています。個別相談だけでなく学習に役立つ各種の講座を実施しています。
場所:3号館1階ナレッジスクエア内
開室時間:月~金 10:00~18:00(13:00~14:00昼休み)

※開室時間を変更する場合がありますので、WEBサイトで確認してください。

朝霞キャンパスLSC(ラーニングサポートセンター)

朝霞キャンパス LSC(ラーニング サポート センター)では、TOEIC に関する相談など、英語学習のサポートを中心に行っています。また、学習に役立つ各種講座も実施していきます。
場所:講義棟1階ミーティングルーム
開室時間:水・金 10:30~17:00

板倉キャンパス学習支援室

03
板倉キャンパス 学習支援室では自発的・意欲的に学習したい学生をサポート。授業での疑問点や高校での化学や生物の復習、各研究室の概要など、身近な疑問・質問に対応しています。
場所: 2号館2階 2201教室
開室時間:月~金 8:00~20:00
担当者在室時間:月・火・水 16:30~18:00
木 15:00~18:00

川越キャンパス

川越キャンパスでは、「基礎科目学習支援室」と「英語学習支援室」の2 体制で支援を行っており、それぞれの学生に合った学習支援を行います。

基礎科目学習支援室

04
基礎科目(数学・物理)を中心に学習支援を行います。日々の予習・復習をはじめとして、高校で習わなかった科目や十分に学習できなかった内容についても、大学の授業に関連付けたサポートを行います。
基礎科目学習支援室場所:図書館メディアセンター2階
開室時間:月~金 10:00~17:00(13:00~14:00昼休み)

英語学習支援室

05
毎回の授業や試験のための学習方法、課題の作成方法など、英語教育全般のサポートを行います。また、留学、大学院進学、資格試験など、将来の目的を達成するためのアドバイスも行います。
場所:4号館5階(英語共同研究室内)
開室時間:月~金 9:00~17:00

オフィスアワー

オフィスアワーは設定された時間帯に教員が研究室に待機し、学生の相談を受ける制度です。所属に限らず希望する教員と相談することができます。ToyoNet-G「教員プロフィール」に記載の時間帯を確認の上、訪問してください。

サイト オフィスアワーについて

学生相談室

学生相談室では、大学での問題に限らず生活全般に関する相談に応じています。心理専門の学生相談員が秘密厳守で相談に応じ、問題を整理したり、解決の糸口を見つけるサポートをします。予約制ですので、あらかじめ来室するか、電話で申し込んでください。
学生相談室
●白山キャンパス/6号館1階
●朝霞キャンパス/大学院・研究棟2階
●川越キャンパス/4号館1階
●板倉キャンパス/1号館1階
サイト 学生相談室

バリアフリー推進室障がい学生支援

06
  バリアフリー推進室では障がい学生の修学および学生生活等の支援に取り組んでいます。授業等に際し、障がいにより何らかの支援を必要とする場合には、支援スタッフによるノートテイクや手話通訳を行っています。
また、支援スタッフとして活動する学生の養成も行っています。事前学習では、障がい学生を理解するためのDVD視聴とノートテイク体験を行います。事前学習で基本的なことを学んだ後に支援スタッフとしての活動を開始します。定期的なノートテイクやパソコンテイク、手話等の講習会を開催することで支援技術の向上にも努めています。

バリアフリー推進室
●白山キャンパス6号館1階 TEL:03-3945-8673
※朝霞・板倉・川越キャンパスは学生生活担当窓口までお問い合わせください。