1. トップページ >
  2. 東洋大学のカタチ > 2016年度 >
  3. 東洋大学のカタチ:4年間を振り返ろう
東洋大学のカタチ:4年間を振り返ろう

東洋大学のカタチ:4年間を振り返ろう

2017年3月16日更新

<卒業記念企画>
2013-2016年度
東洋大学の4年間を振り返ろう

4年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
東洋大学で過ごした4年間の主な出来事を振り返りましょう。

2013年度

世界の注目が日本に集まった2013(平成25)年度。9月に2020(平成32)年夏季五輪の開催地が東京に決まり、12月に『和食 日本人の伝統的な食文化』がユネスコ無形文化遺産に登録されました。国内ではアニメ「妖怪ウォッチ」が流行。大リーグで活躍する田中将大投手が東北楽天ゴールデンイーグルスで開幕24連勝を記録したのもこの年です。

2013年度を振り返る

2014年度

世界では国際紛争やフランスのテロといった暗いニュースが相次ぎ、国内でも4月に消費税が8%へ増税となるなど、社会不安が募る出来事が集中しました。一方で「富岡製糸場と絹産業遺産群」の世界文化遺産登録、日本人3名のノーベル物理学賞受賞など明るいニュースも話題となりました。

2014年度を振り返る

2015年度

社会的なニュースでは東京五輪のエンブレム・新国立競技場問題に日本中が揺れました。9月にはラグビーワールドカップ2015で日本代表が南アフリカを破る歴史的快挙を達成。流行語大賞にもプロ野球界で達成された快挙「トリプルスリー」が選ばれるなど、スポーツの話題でもちきりの1年でした。

2015年度を振り返る

2016年度

東京都知事選挙で小池百合子氏が当選し、女性初の都知事に就任。リオデジャネイロ五輪では日本が史上最多の41個のメダルを獲得するなど、歴史的な出来事が続きました。エンタメ業界では「ポケモンGO」や映画「君の名は。」が大流行。国民的アイドルグループ「SMAP」の解散もニュースを賑わせました。

2016年度を振り返る