1. トップページ >
  2. 東洋大学のカタチ > 2016年度 >
  3. 東洋大学のカタチ:4年間を振り返る「2014年度編」
東洋大学のカタチ:4年間を振り返る「2014年度編」

東洋大学のカタチ:4年間を振り返る「2014年度編」

2017年3月16日更新

4年間を振り返る「2014年度編」

世界では国際紛争やフランスのテロといった暗いニュースが相次ぎ、国内でも4月に消費税が8%へ増税となるなど、社会不安が募る出来事が集中しました。一方で「富岡製糸場と絹産業遺産群」の世界文化遺産登録、日本人3名のノーベル物理学賞受賞など明るいニュースも話題となりました。

4月
  • 大学院工学研究科を再編し、理工学研究科を設置
  • 全キャンパスに「学修支援室」「教職支援室」がオープン
  • 白山キャンパスにバリアフリー推進室を設置
7月
  • 東洋大学通信教育部設置50周年記念シンポジウムを開催
9月
  • 文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援(タイプB:グローバル化牽引型)」に採択される
  • アジア大会の競泳で萩野公介選手が4種目で金メダル、内田美希選手が1種目で金メダル、宮本靖子選手が銀メダル、地田麻未選手が銅メダルを獲得
11月
  • 文学部教育学科開設50周年記念行事を開催
12月
  • 第63回全日本相撲選手権大会で大道久司選手(現・御嶽海関)が初優勝
1月
  • 相撲部 大道久司選手(現・御嶽海関)が出羽海部屋入門を発表
3月
  • 陸上競技部 桐生祥秀選手が100mで日本人初となる9秒台をマーク(追い風参考9秒87)