MENU CLOSE

北海道

  • English
  • 日本語

北州山(北海道利尻郡利尻富士町)

設置場所

北海道 利尻郡利尻富士町 真立寺

内容

北州山真立寺の山号看板「北州山」北州山真立寺の山号看板「北州山」

円了巡講日誌より

明治40年9月8日 晴れ。午後5時、利尻島鬼脇村に入港し、真立寺に止宿す。会場は小学校なり。(中略)当地にありて、「鬼脇と聞きて地獄の隣りかと思の外で極楽の里」の狂歌をよむ。

設置者(保管者)

北州山真立寺

取材記録

円了が「その風致に至りては富士以上の趣あり」と感想を残している利尻富士が高くそびえる利尻島。この利尻島鬼脇の真立寺で円了は宿をとり、小学校で講演をおこなった。
この真立寺の山号看板「北州山」には、「井上円了書」と記され、「明治四十年臣在丁未」の落款が添えられている。(取材日2009年6月29日)

アクセス

  • 羽田から千歳空港経由で利尻へ
  • 羽田から稚内空港経由で利尻・礼文へ

ともに1時間30分から1時間50分くらいで着きます