1. トップページ
  2. About Toyo University//東洋大学について
  3. 創立者 井上円了について
  4. 平成28年度「井上円了が志したものとは」入賞者の表彰式を行いました
MENU CLOSE

平成28年度「井上円了が志したものとは」入賞者の表彰式を行いました

  • English
  • 日本語

平成28年度「井上円了が志したものとは」入賞者の表彰式を行いました

集合写真

平成28年度「井上円了が志したものとは」作品コンクールの入賞者に対しての表彰式を2017年1月17日(火)、白山キャンパスにて行いました。

選考委員長である竹村牧男学長から「東洋大学生の部」で入賞した6名(内1名欠席)、「一般の部」で入賞した5名(内4名欠席)へ賞状と副賞が授与され、選考委員長でもある竹村学長は井上円了が信州を旅した際に詠んだ「大石は逆流に遡り、大人は逆運に上る。」という句を元に受賞者へメッセージを送りました。

学長賞を受賞した本田梨恵さん(文学部英語コミュニケーション学科4年)からは、来年度から中学校の教師として井上円了先生のような「憧れの矢」となれるように努力したい、という挨拶がありました。

また今年度から甫水会長賞が設けられ、唐木重典会長からは、作品コンクールを通じて円了先生の気高い志や人間愛が次の世代へ引き継がれていくのではないか、というスピーチが述べられました。

受賞者一覧はこちらをご覧ください。