MENU CLOSE

英語教育担当者向け研修会 平成23年度

  • English
  • 日本語

平成23年7月10日(日曜日)9時00分~17時00分

スケジュールPropell Workshop for the TOEIC Bridge Test
09時00分~10時30分Workshop Objectives and Gallery Walk
About the TOEIC Bridge test
Score Descriptors and Can-Do Statements
10時30分~10時45分Morning Break
10時45分~12時15分Learning Objectives
Teaching and Learning Strategies
12時15分~13時15分Lunch
13時15分~14時45分Teaching and Learning Strategies
14時45分~15時00分Afternoon Break
15時00分~17時00分Learning Activities
Assessment for Learning
Evaluations and Closing
講師Susan Hines氏 および David P. Anderso氏
アメリカのETS(Educational Testing Service)から来日
参加者教員27名・職員2名

英語教育担当者向け研修会を開催いたしました。

本学ではグローバル化した現代社会における大学の役割として国際化の促進を目標に掲げ、今年度より取り組みの一つとして英語教育の充実を図っております。

そこで、7月10日(日曜日)、財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会の講師であるSusan Hines氏およびDavid P. Anderson氏のご協力を得て、東洋大学および附属高校の英語教育担当者を対象に、英語の教授法を学ぶためのワークショップを開催しました。

英語教育担当者向け研修会

約30名が参加し、学生の学習意欲を勘気するアクテイビティや導入方法等について学び、各教員が担当科目において応用出来得るプログラムでした。

日頃あまり接することのない大学と高校の教員ですが、本プログラムではグループワークを通じて様々な課題に取り組んだこともあり、学生の学修状況や大学と高校の教育内容の違い、それぞれが求めること等の意見交換も盛んに行われ、大変有意義な機会となりました。

英語教育担当者向け研修会

参加者のコメントを一部紹介します。

  • 参加者が様々なアクティビティに取組むことで、課題解決策を見出す内容で良かった。
  • 授業運営におけるヒントを沢山得ることが出来たので、秋学期の授業で活用したい。
  • 東洋大学に所属する他学部および附属高校の先生方と知り合うことが出来て良かった。
  • 実践的なアクティビティとレベル別の教材だったので、担当している科目においても活用できるものであった。
Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.