1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 経営学部
  5. 経営学部マーケティング学科 李炅泰准教授が商品開発・管理学会 第四回学会論文賞を受賞
MENU CLOSE

経営学部マーケティング学科 李炅泰准教授が商品開発・管理学会 第四回学会論文賞を受賞

  • English
  • 日本語

経営学部マーケティング学科 李 炅泰(イ・キョンテ)准教授の論文が2015年6月13日(土)に開催された「商品開発・管理学会 第24回全国大会」(於:神戸国際大学)において、第四回学会論文賞を受賞しました。

■受賞論文

李炅泰(2015)「中国消費者にみるアニモシティと主観的規範の影響~日本製品に対する購買意欲を中心に~」商品開発・管理学会『商品開発・管理研究』第11巻、第2号、25-43頁。

■論文の概要
特定国に対する消費者の反感や敵意を表す「アニモシティ」を戦争と社会経済という2つの次元に識別し、この2種類のアニモシティと「主観的規範」(他者の影響=社会的影響要因)が、消費者の購買意欲に与える相違する影響を検証した論文です。
日本製品に対する中国消費者の購買意欲をリサーチ・コンテクストとして分析しています。

本論文にみられる精緻な文献レビューと方法論のほか、「多次元のアニモシティと主観的規範の相違する効果が、統合的な概念モデルの下で論理的に導き出されている」と評されたオリジナリティ、さらに実務への有効な示唆などが高く評価されての受賞となりました。