1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 経営学部
  5. ≪1/9(金)開催≫決算書の読み方を学ぼう!講演会「決算書を見れば会社がわかる」のお知らせ
MENU CLOSE

≪1/9(金)開催≫決算書の読み方を学ぼう!講演会「決算書を見れば会社がわかる」のお知らせ

  • English
  • 日本語

決算書の読み方を学ぼう!

 
決算書は会社の成績表です。学生の皆さんは、毎日の勉強の成果を期末試験の成績表で知ることができます。
この成績表を参考にして、自分の苦手科目や得意科目がわかり、これからの勉強方法を考えることができるでしょう。
会社も経営活動の成果を常に知ることで次の一手を打つことができます。また株主、取引先などの関係者やお客様は成績表をみてその会社を知ることができます。この、会社の成績表が決算書です。

皆さんが就職するときに成績表を会社に開示するように、会社も成績表(決算書)を開示しています。
決算書の数字を読み解くことで会社がどんな活動をしてきたのかがわかります。

この講義では、上場企業の決算書(有価証券報告書)の数字を基にして、決算書の読み方を学びます。

対象は経営学部生を主としますが、関心のある多くの学生の参加をお待ちしております。

■日時:平成27年1月9日(金)19:50~21:20(7限)
■場所:白山キャンパス3301教室
■講演者:株式会社ビーエムエー開発担当取締役 和木久夫 氏

講演者略歴:
日本IBMで、システムズ・エンジニア、ソフトウェア開発、研修、マーケティングなどに従事。退職後ITコンサルタントとして中小IT企業の経営に携わる。平成26年2月に研修会社の株式会社ビーエムエーを設立し開発担当取締役として現在に至る。NPO法人キャリアデザイン研究所会員。