1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 経営学部
  5. 経営学部・越智准教授が協力した「ナミブ砂漠に広がる星空展」開催中
MENU CLOSE

経営学部・越智准教授が協力した「ナミブ砂漠に広がる星空展」開催中

  • English
  • 日本語

ナミブ砂漠アフリカ南西部・ナミビア共和国にあるナミブ砂漠は、視界をさえぎるものが一切ない、360度地平線が見渡せる場所。
ナミブ砂漠の一部に属するナミブ砂海は、2013年、世界遺産にも登録されています。

このたび11月24日(月)までの期間、新宿・コニカミノルタプラザにおいて、この広大な自然遺産の上に広がる美しい星空の写真、映像、解説パネルなどを展示した「星空展」が開催されています。

展示には経営学部・越智信彰准教授(国際ダークスカイ協会東京支部代表/専門:環境教育)が協力しており、越智准教授が所属する国際ダークスカイ協会の活動によって、ナミブ砂漠の星空は「星空保護区」に指定されました。

「光害(ひかりがい)」を題材にした環境教育、一般市民への啓発活動に取り組んでいる越智准教授は「東京の夜空とは全く違う、満天の星の写真を見て、ぜひ光害という環境問題について考えてみてください」とコメントしています。

南半球の美しい星空展へぜひ足をお運びください。

■期間:2014年11月1日(土)~24日(月)
    10時30分~19時 ※無料
■会場:コニカミノルタプラザ ギャラリーA
    JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分
    (新宿高野ビル4F)
■主催:コニカミノルタプラザ(コニカミノルタ株式会社)
■協力:ナミビア共和国大使館 /
     国際ダークスカイ協会東京支部(代表:越智准教授)

コニカミノルタのWebサイトへ http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2014november/namib/
国際ダークスカイ協会(東京支部)のWebサイトへ http://idatokyo.org/