1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 経営学部
  5. MITスローン経営大学院教授・東京理科大学 特任副学長 マイケル・A・クスマノ氏講演会を開催
MENU CLOSE

MITスローン経営大学院教授・東京理科大学 特任副学長 マイケル・A・クスマノ氏講演会を開催

  • English
  • 日本語

世界的に著名な経営学者、マイケル・A・クスマノ氏が来学

クスマノ氏

2017年2月17日(金)、経営学部FD講演会(※)として、世界的に著名な経営学者であるマサチューセッツ工科大学(MIT)スローン経営大学院教授・東京理科大学特任副学長のマイケル・A・クスマノ氏をお招きし、「Lessons from Bill Gates, Andy Grove, and Steve Jobs, with Comments on Innovation and Entrepreneurship in Japan」と題した講演会を開催しました。経営学部教員を中心に約60名が参加しました。

「研究力の向上が教育力を向上する」という考え方に基づいて企画されたこの講演会。第1部では、クスマノ氏の著書『ストラテジー・ルールズ』(児島修訳、パブラボ、2016年)をもとに、今日の社会に多大な影響を与えたビル・ゲイツ、アンディ・グローブ、スティーブ・ジョブズの3人に共通する「5つのルール」についてご講演いただきました。経営学研究の成果が平易な英語でわかりやすく説明されたので、経営学部の教員が英語で授業を行う際の参考になりました。

第2部では、MITが世界各地で行っている起業促進プログラム「MIT REAP」についてご紹介いただきました。このプログラムは日本では東京理科大学で実施されており、そのリーダーであるクスマノ氏より取り組み内容を詳しく知ることができ、経営学部における起業教育をより良くするためのヒントとなりました。

その後の質疑応答では、当初の予定時間を大幅に超えた活発な議論がなされ、経営学部教員の研究と教育の向上のための非常に良い刺激となりました。

クスマノ氏会場の様子

プレゼンテーションを行うクスマノ氏交流会


※FDとはファカルティ・デベロップメントの略で、教員の研究、授業内容及び方法を改善し、向上させるために行う取り組みを意味します。