1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 社会学部社会福祉学科(イブニングコース)のニュース一覧
MENU CLOSE

Department of Social Welfare [Evening Course], Faculty of Sociology//社会学部社会福祉学科(イブニングコース)

News

2017年5月26日更新
2016年度須田ゼミ紹介動画(運動会プロジェクト)を公開しました。
2016年12月7日更新
社会学部社会福祉学科 須田木綿子ゼミ「みんなの運動会」を開催
2016年10月6日更新
社会福祉学科 海外研修(韓国研修)の報告
2016年8月18日更新
森田明美教授(社会福祉学科)の寄稿が日本経済新聞「経済教室」に掲載
2016年8月2日更新
知的障がいのある海外の柔道アスリートとの国際交流会を開催
2016年7月11日更新
社会福祉学科3年生が高島高校で模擬選挙の出前授業を実施しました
2016年3月30日更新
2015年度社会福祉学科フィールド活動の報告
2016年3月29日更新
社会福祉学科 加山弾ゼミが、東京都福祉保健局と共催で講演会開催
2016年3月3日更新
森田明美教授(社会福祉学科)による被災地支援活動について読売新聞夕刊に掲載
2016年2月2日更新
◆社会福祉学科「フィールド活動報告会」
2016年1月29日更新
オランダの新聞”Kristeligt Dagblad誌”が、日本の高齢者の孤独死に関する特集記事を掲載しました。社会福祉学科の須田教授のコメントがのっています。
2015年3月24日更新
森田明美教授(社会福祉学科)がNHK総合ニュースに出演
2015年3月11日更新
森田明美教授(社会福祉学科)が、毎日新聞・読売新聞で被災地の子どもたちの変化についてコメント
2015年1月27日更新
森田明美教授(社会福祉学科)10代の母親への支援に関する記事・コメントが読売新聞に掲載
2015年1月22日更新
朝日新聞朝刊の連載記事に社会学部2年久波孝典さんが紹介されました
2015年1月5日更新
森田明美教授(社会福祉学科)がNHK総合ニュースへ出演
2014年11月18日更新
11月13日(木)朝日新聞に社会学部社会福祉学科 久波孝典さんの記事が掲載されました
2014年11月17日更新
「子どもの権利条約 批准20年を考える集い」を開催、NHK総合で紹介されました
2014年6月17日更新
NHK国際放送で森田明美教授(社会学部)による東日本大震災で被災した子どもたちの支援について紹介

教育目標

一人の利用者の側に立ち、その取り巻く生活環境とニーズを把握し、地域における生活支援を調整・開発していく力量を持ち、さらに地域の個性を把握しながら、公私の連携や住民参加を促進させていく「福祉力」の形成を担っていく人材を養成します。

概要

調査実習と演習を重視した教育により、実践に強い学生の育成に力を入れています。それを支えるのが、1年次から4年次までの一貫したゼミナールと社会調査実習などの実務面を考慮したカリキュラムです。理論・実践の両面から、福祉について広い視野から学ぶことが可能です。

カリキュラムは学生一人ひとりの興味関心に合わせて、制度や政策、ソーシャルワークなどの援助方法を学んでいきます。さまざまな体験を通して福祉の実際に触れ、福祉に関する意識が一層高まり、学習や研究への取り組みが意欲的になってきます。

イブニングコースの特色

少子・高齢化が進む中、福祉サービスの中心となる社会福祉専門家の役割は、ますます重要になります。社会福祉学科イブニングコースは、生涯学習や昼間に就労している方々などさまざまな背景を持った、社会福祉に関心の高い学生の学びの場です。社会福祉の価値・知識・技術をしっかりと学ぶ講義項目のほか、1年から4年までの「ゼミナール(演習)」を必修(一部選択必修)とし、力を入れています。