MENU CLOSE

井上円了の書 No.094

  • English
  • 日本語
円了の書094揮毫年

明治35(1902)年

年次印

明治卅五

形態

紙サイズ(たてxよこ(cm))

131.3×49.9

落款

圓了書

所蔵東洋大学井上円了研究センター
翻字

幾人同入謝宣城 未及酬恩隔死生 唯有夜猿知客恨 峰場渓路時三聲 圓了書

書き下し文

幾人か同(トモ)に謝宣城に入り 未だ恩に酬い及ばざるに死生を隔つ 唯(タダ)夜猿有りて客の恨みを知るのみ 峰場渓路時に三声 円了書す

出典ほか

-

備考-

前の画像 次の画像