1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 井上円了研究センター
  4. 2017年度巡回写真展「哲学堂」開催のお知らせ
MENU CLOSE

2017年度巡回写真展「哲学堂」開催のお知らせ

  • English
  • 日本語

井上円了研究センター2017年度巡回写真展
「哲学堂」

 今年度の井上円了研究センター巡回写真展では、各キャンパスの展示会場にて、「哲学堂」の歴史を写真資料で紹介します。
 中野区松ヶ丘にある哲学堂は、1904(明治37)年、東洋大学の学祖である井上円了博士が「精神修養的公園」として創設しました。現在は中野区立哲学堂公園として、東京都指定名勝に数えられています。哲学をテーマとする、世界的にも珍しい公園です。
 園内には四聖(孔子、釈迦、ソクラテス、カント)を祭る「四聖堂」をはじめとして、東西の哲学者達にちなんだ建築物や石碑、「唯心庭」や「相対渓」といった哲学の各種概念を象徴する庭園や園路、図書館である「絶対城」などが配置され、哲学の世界を体感的に表現しています。

 

【 写真展巡回日程 】

白山図書館 7 月 3 日~7 月 15 日

朝霞図書館 7 月 19 日~8 月 4 日

川越図書館 9 月 25 日~10 月 10 日

板倉図書館 10 月 13 日~10 月 30 日

赤羽台キャンパス  ‐開催日未定‐

 

【 哲学堂公園バスツアー 】

写真展にあわせて、本学学生を対象とした哲学堂バスツアーを開催いたします。下記の日程で各キャンパスからバスが発着し、哲学堂公園ではスタッフによる案内・解説があります。こちらも奮ってご参加ください。

・白山・朝霞キャンパス発着コース  10 月 7 日(土)
・川越・板倉キャンパス発着コース  10 月 14 日(土)

※ 各定員 25 名、参加無料   
※ 詳細はバスツアーのページhttp://www.toyo.ac.jp/site/enryo/329296.htmlをご覧ください

 

井上円了研究センター2017年度巡回写真展ポスター [PDFファイル/2.6MB]

井上円了研究センター2017年度巡回写真展ポスター

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)