1. トップページ
  2. Research//研究
  3. エコキャンパス
  4. "Ecology Point System" - Efforts for Eco Campus//エコキャンパスへの取り組み「エコポイント制度」
MENU CLOSE

"Ecology Point System" - Efforts for Eco Campus//エコキャンパスへの取り組み「エコポイント制度」

  • English
  • 日本語

The 1st Ecology Campus Project: Starting Toyo University Ecology Point Institutional!
-CO2 emission reduction social experiment, environmental study support and foundation of a support system of volunteer activities by ecology point-

 This system founds an ecology point system on campus for an individual of student where Toyo University is a constituent and teaching profession one to practice an environment charter of a university and give the incentive.
 When you make participate in the aimed practice activity, of an ecology point system, an ecology point is given.
 Practice activity support makes the following activity the subject. I'll begin to come into action in sequence.

  1. CO2 reduction activity is supported according to the brownout by which present is as correspondence to tight power circumstance.
  2. Participation support to environmental study
  3. Participation support to all kinds' volunteer activities

Community currency (currency on campus)

Community currency (currency on campus) Community currency (currency on campus)

 (Design cooperation: Ms. Faculty of Sociology, Department of Social Psychology 2nd year Mina Akizawa  Ms. Moe Sugita)

 The community currency which designed Founder and Dr. Enryo Inoue's caricature.

  • The kind will be "1 eco-money" per 1 point for 1 kind of "100 eco-money" (※ 1).
  • "1 eco-money" is equivalent to "1 yen".
  • "100 eco-money" is granted by the unit. (※ 2)

 (※ 1) it is established by each project respectively about point giving.
 (※ 2) the first time issue will be issue from 300 eco-money for 300 points.

Mechanism of an ecology point

  1. Participation registration of an ecology point system is performed.
  2. Energy conservation activity is performed.
  3. An ecology point is saved by a point inkpad book.
  4. A currency on campus "eco-money" is granted.
  5. You can shop at a store in each campus (livelihood cooperative association, seven eleven and KEZUKA bookstore).

Arrow Point inkpad bookArrowCommunity currency (currency on campus)ArrowShopping

 The person who participates in an ecology point system download the following application form, and please enter requirements and submit it to a desk.

 When hoping for participation by circle and the seminar unit, please use "participation registration note (group)".

( ※A name for the energy saving activity of Toyo University is being wanted. For more information, to the ecology campus project)

 エコキャンパスプロジェクト第1弾 : 東洋大学エコポイント制度スタート!
~エコポイントによるCO2排出削減社会実験、環境学習支援、ボランティア活動支援制度の創設~

 この制度は東洋大学の構成員である学生、教職員の一人ひとりが、大学の環境憲章を実践して行くインセンティブを与えるために、学内エコポイント制度を創設するものです。
 エコポイント制度の対象となる実践活動に参加(登録制)していただくと、エコポイントが付与されます。
 実践活動支援は以下の活動を対象とします。順次活動を開始していきます。

  1. 現在の逼迫する電力事情への対応としての節電と合わせてCO2削減活動支援
  2. 環境学習への参画支援
  3. 各種ボランティア活動への参加支援

エコマネー(学内通貨)

エコマネー(学内通貨) エコマネー(学内通貨)

 (デザイン協力:社会学部社会心理学科2年秋澤美菜さん 杉田萌さん)

 創立者・井上円了博士の似顔絵をデザインしたエコマネー。

  • 種類は「100エコマネー」の1種類で、1ポイント(※1) あたり「1エコマネー」となります。
  • 「1エコマネー」は「1円」に相当します。
  • 「100エコマネー」単位で交付します。 (※2)

 (※1) ポイント付与については、各プロジェクトによってそれぞれ設定されます。
 (※2)初回交付は300ポイント分、300エコマネーからの交付となります。

エコポイントの仕組み

  1. エコポイント制度の参加登録を行います。
  2. 省エネ活動を行います。
  3. ポイントスタンプ台帳でエコポイントを貯めます。
  4. 学内通貨『エコマネー』を交付します。
  5. 各キャンパス内の店舗(生協・セブンイレブン・ケヅカ書店)でお買いものができます。

矢印 ポイントスタンプ台帳 矢印エコマネー(学内通貨)矢印買いもの

 エコポイント制度に参加する方は、下記の応募用紙をダウンロードし、必要事項を記入して窓口へご提出ください。

 サークル・ゼミ単位での参加を希望する場合は、「参加登録書(団体)」をご使用ください。

(※東洋大学の省エネルギー活動の名称を募集しています。詳しくはエコキャンパスプロジェクトへ)