1. トップページ
  2. Research//研究
  3. エコキャンパス
  4. 2015年夏季の省エネルギー対策について
MENU CLOSE

2015年夏季の省エネルギー対策について

  • English
  • 日本語

2015年夏季の省エネルギー対策について

本学では、今年も地球温暖化対策のために、夏季の省エネルギー対策を実施いたします。

ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

1.実施期間

2015年6月1日~10月31日

2.対策内容

(1)全キャンパス共通

1)冷房設定温度を原則28℃とします。但し、教室においては学生の健康管理上問題ない範囲で設定します。(26℃程度)

2)外光が入らない場所を除いて、廊下等共用部の照明を日中(9時00分~17時00分まで)消灯します。(天候等により照明が必要な場合はこの限りではありません。)

3)廊下等共用部の照明を間引きします。

4)事務室の照明は、昼休み、消灯します。(学生対応等、必要な部課は除く。)

5)エレベータは、学生夏季休暇中に限り一部停止します。

6)電気湯沸器は一部停止します。

7)トイレの暖房便座、温水シャワーは停止します。

8)設備員定期巡回により未使用教室の空調停止および照明消灯を行います。

9)テナント(食堂、売店等)に対し、節電の要請を行います。

10)施設の外部貸し出しを制限します。

(2)各キャンパスでの取り組み

【白山キャンパス】

1)教室の空調時間を8時30分~21時30分とします。但し、利用申請がある場合は、最長22時30分まで延長します。

2)事務室の空調時間を8時30分~22時00分とします。

3)教室、事務室、研究室の空調について、遠隔操作による消し忘れ対応を実施します(一部を除く)。

4)1号館、図書館の照明をLED照明に改修します。

5)空調機屋外機のメンテナンスを予定しております。

【川越キャンパス】

1)1号館屋上に散水を行い、冷房負荷軽減による節電を実施します。

2)4号館空調更新工事(第1期)を実施します。

3)Hグラウンドの夜間照明は20時30分までとします。

4)学生ホール食堂棟の南側ガラス全面にグリーンカーテンを設置します。

5)食堂ホール・学生ホールで複数ある空調機において1台停止します。

6)事務室の空調時間を8時30分~19時00分とします。

【板倉キャンパス】

1)教室の空調時間を8時30分~19時00分とします。

2)事務室の空調時間を8時30分~19時00分とします。

3)1101教室系統エアコンを更新します。

4)冷却水・冷温水ポンプを更新します。

5)省エネ啓発ポスターを掲示します。

6)空調冷温水機の冷水温度設定を9℃設定から11℃設定に変更します。

【朝霞キャンパス】

1)冷温水発生機を利用している教室(講義棟、事務室)の空調時間を8時30分~19時30分とします。

2)冷温水発生機の設定温度を8℃から10℃で管理を行います。

3)研究室(大学院研究棟、研究管理棟)について、冷房設定温度を原則28℃とし、不在時には空調運転停止、消灯などの協力をお願いします。

4)大学院研究棟の空調機の更新を予定しています。