1. トップページ
  2. Research//研究
  3. エコキャンパス
  4. 【総合情報学部】川越キャンパスのグリーンカーテンが市主催のコンテストで受賞
MENU CLOSE

【総合情報学部】川越キャンパスのグリーンカーテンが市主催のコンテストで受賞

  • English
  • 日本語

川越市と鶴ヶ島市のダブル受賞

東洋大学川越キャンパスでは、総合情報学部環境コミュニケーションゼミが主体となって、環境活動の啓発と環境への効果の両方を目的としてグリーンカーテンの育成を行っている。
3年目となる今年度は、前年度と同じ学生ホール食堂棟の南面の窓面の前、長さ30m、高さ9.5mを使ってグリーンカーテンを設置し、5月13日から12月2日までの203日間育成を行った。
そして今年度は、2014年9月19日に川越市主催の「緑のカーテンコンテスト」へ、同年10月17日に鶴ヶ島市つるがしま緑のカーテン市民実行委員会(愛称:みどりかぜ)主催「第5回つるがしま緑のカーテンコンテスト」へ応募した。
その結果、両方とも受賞に至り、川越市では11月21日に川越市役所にて、事業所部門入賞を川合善明川越市長から授与いただき、鶴ヶ島市からは12月7日に鶴ヶ島市役所にて団体部門審査員特別賞をつるがしま緑のカーテン市民実行委員会の前田則義委員長から授与いただいた。

コンテストへの応募写真

全景(9月16日撮影)左からモミジヒルガオ、ヘチマ、ツルレイシ(ゴーヤ)、ルコウソウ
全景(9月16日撮影)左からモミジヒルガオ、ヘチマ、ツルレイシ(ゴーヤ)、ルコウソウ
モミジヒルガオ(左)とヘチマ(右)(9月16日)
モミジヒルガオ(左)とヘチマ(右)(9月16日)
植え付けの様子(5月13日)
植え付けの様子(5月13日)
室内からの様子(9月19日)
室内からの様子(9月19日)

授賞式

川越市長と受賞者
川越市長と受賞者
第5回つるがしま緑のカーテンコンテスト受賞者集合写真
第5回つるがしま緑のカーテンコンテスト受賞者集合写真

関連記事