1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 社会学部社会福祉学科
  5. 社会福祉学科教員紹介(藤林 慶子)
MENU CLOSE

社会福祉学科教員紹介(藤林 慶子)

  • English
  • 日本語

氏名
 藤林 慶子
  Keiko Fujibayashi

教授

研究室

白山校舎 : 20607室(2号館6階)

主な著書・論文

  • (単著)高齢社会に対応する介護保険制度と介護支援サービス 一橋出版 平成11年
  • (編著)居宅ケアプラン 有斐閣  平成14年
  • (編著)ソーシャルワーク実習 有斐閣  2002年
  • (単著)「介護・社会福祉の人材養成の課題」 社会保険旬報No.2570  2014.6.11 
  • (共著)「第2章2節 保健福祉支援におけるケアマネジメント」日本保健福祉学会編 『保健福祉学 当事者主体のシステム科学の構築と実践』 北大路書房  2015年
  • (共著)「第8章2節 難病患者の生活の支援」 日本保健福祉学会編 『保健福祉学 当事者主体のシステム科学の構築と実践』 北大路書房 2015年 
  • (編著)「第10章 地域包括支援センターにおけるソーシャルワーク・スーパービジョン」 一般社団法人日本社会福祉教育学校連盟編 『ソーシャルワーク・スーパービジョン論』 中央法規 2015年
  • (編著)「第8章第2節 認定社会福祉士・認定上級社会福祉士におけるソーシャルワーク・スーパービジョン」 中央法規 2015年

学生の皆さんへ

 大学で学ぶということがどういう意味を持つのか、最近よく考えます。また、大学時代に自分の将来を思い描くことの重要性も感じています。

 以前、大卒限定の専門学校で教えていたときに、学生が「大学で学んだことを活かして全く違う福祉分野で働きたい。」と言っていたことをよく思い出します。東洋大学で学んだ学生達は、大学で学んだことを誇れるようになってほしいと願います。