1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 社会学部社会福祉学科
  5. 社会福祉学科教員紹介(荻野 剛史)
MENU CLOSE

社会福祉学科教員紹介(荻野 剛史)

  • English
  • 日本語

氏名
 荻野 剛史
  Takahito Ogino

准教授

研究室

 白山校舎:20609(2号館6階)

専攻領域・研究テーマ

ソーシャルワーク論。特に、滞日難民・外国人に対するソーシャルワーク論。

主な著書・論文

著書

  • 『よくわかる社会福祉現場実習』(共著)明石書店
  • 『「ベトナム難民」の「定住化」プロセス-「ベトナム難民」と「重要な他者」とのかかわりに焦点化して』(単著)明石書店

論文

  • 「わが国における難民受入れと公的支援の変遷」(単著)『社会福祉学』第46巻3号
  • 「わが国における共生概念の変遷過程」(単著)『東洋大学大学院紀要』第47号
  • 「わが国のNGO団体における難民定住支援」(単著)『瀬木学園紀要』第5号
  • 「『難民』と『移民』の差異-わが国における生活面に焦点化して」(単著)『瀬木学園紀要』第6号
  • 「わが国の難民等に対する定住促進のための公的援助における課題-スウェーデンにおける公的援助との比較をつうじて」(単著)『東洋大学社会福祉研究』第5号
  • インドシナ難民の生活問題解消に向けた地域支援者によるサポートの特性」(単著)『社会福祉学』第55巻1号

所属学会

  • 日本社会福祉学会
  • 日本介護福祉学会
  • 東洋大学社会福祉学会

学生の皆さんへ

大学の4年間は、その後の人生を左右するとても大切な時期です。在学中に授業での学びや教員・友人との語らい、そして大学外での様々な活動をつうじて、あなた自身の「道」を探してください。これが大学生活の醍醐味のひとつです。
大学で得た知識や、その知識を活用する力、そして学友は、あなたの一生の財産になることでしょう。