1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 社会学部社会福祉学科
  5. 社会学部社会福祉学科 須田木綿子ゼミ「みんなの運動会」を開催
MENU CLOSE

社会学部社会福祉学科 須田木綿子ゼミ「みんなの運動会」を開催

  • English
  • 日本語

2016(平成28)年11月20日(日)、本学白山キャンパス内体育館において、「みんなの運動会」を開催しました。「みんなの運動会」は、本学社会学部社会福祉学科の須田ゼミ(指導:社会学部 須田木綿子教授)の社会貢献コースに所属する学生(3~4年生)が中心となり企画したもので、「みんなが幸せに暮らせる社会」の実現に向けた取り組みの一環として実施しました。

当日は、本学社会学部社会福祉学科の学生(1~4年生)47名のほか、ベネッセスタイルケア高齢者入居施設居住者23名、文京区児童19名が参加し、大いに盛り上がる運動会となりました。

みんなの運動会みんなの運動会

<当日プログラム>
 
1)選手宣誓
 2)準備体操
 3)競技リレー
 4)綱引き
 5)ドッジビーⅠ
 6)ジャベリノーツ:デモンストレーション
 7)ドッジビーⅡ
 8)フォークダンス
 9)結果発表・表彰式・閉会式
 10)メダルづくり~散会

<協賛>
 (株)文化シャッター
 (株)ベネッセスタイルケア

<協力>
 東洋大学ジャベリノーツ
 東洋大学社会学部メディアコミュニケーション学科白山インターネットTVステーションプロジェクト(HiTS)
 社会福祉法人・新栄会

みんなの運動会みんなの運動会

須田ゼミでは、「みんなが幸せに暮らせる社会」の実現に貢献できる人材の育成を目指しています。

・「幸せ」とは何か。
・多様な人々が暮らす「社会」と、そのなかで生じる葛藤や困難を、どのように受けとめればよいのか。
・「社会」に貢献するとはどのようなことなのか。
・社会に貢献するためには、自分たちはどのような人間になればよいのか。

そういったことを考え、学びを深めていくゼミです。
現実の生活のなかで、一つひとつの出来事に丁寧に向き合い、フットワーク軽く日々追究しています。


◆須田木綿子教授 研究者情報データベースはこちら
◆須田木綿子教授 教員紹介ページはこちら