1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 社会学部社会学科
  5. 社会学科教員紹介(宇都宮 京子)
MENU CLOSE

社会学科教員紹介(宇都宮 京子)

  • English
  • 日本語

氏名宇都宮先生
 宇都宮 京子
  Kyoko Utsunomiya

教授・博士(人文科学)
E-mail: ukyoko@toyo.jp

研究室

白山校舎 : 社会学部第57研究室(2号館7F:20709室)/木曜日3限、金曜日5限/ 03-3945-8289

専門分野・研究テーマ

  • 理論社会学
  • ヴェーバー社会学の方法論
  • 間主観的世界の成立

主な著書・論文

  • 『 呪術意識と現代社会-東京都二十三区民調査の社会学的分析』(青弓社,2010年,共著)
  • 『 日本マックス・ウェーバー論争』(ナカニシヤ出版,2008年,共著)
  • 『 よくわかる社会学』(ミネルヴァ書房,2006年,編著)
  • 『 クリティークとしての社会学』(東信堂,2005年,西原和久・宇都宮京子共編)
  • 『象徴的支配の社会学』(恒星社厚生閣,1999年,共著)
  • 『文化の社会学』(有信堂 ,1995年,共著)

 

  • 「価値と認識-M.ヴェーバーと新カント学派におけるラスクの位置との関係について-」(社会学研究所年報,第32号)
  • 「『合理』のもつ可能性と限界」(社会学評論,Vol.50,No.4)
  • 「ヴェーバー社会学の構成」(『社会学理論の可能性を読む』,情況出版,2001年,共著)
  • 「価値とレリヴァンス」(『年報 社会科学基礎論研究』,ハーベスト社,2002年,共著)
  • 「社会的行為と予測可能性 --知と無知の間--」 『年報 社会学基礎論研究 第3号 <危機の時代>の行為論』,ハーベスト社,2004年)

所属学会

  • 日本社会学会
  • 関東社会学会
  • 日本現象学社会科学会
  • 日本社会学史学会
  • 日本社会学理論学会
  • 人体科学会

学外活動

  • 日本現象学社会科学会 委員
  • 日本社会学理論学会 理事

自己紹介

「社会学理論も結構おもしろいなー」と言っていただけるような授業がしたいと常々思っています。