MENU CLOSE

社会学科教員紹介(文 貞實)

  • English
  • 日本語

文先生 氏名
 文 貞實
  Moon Jeong sil

教授

E-mail  moon@toyo.jp

研究室/オフィスアワー

白山校舎  社会学部第63研究室(2号館7階 20718A)、木曜日14:40-16:10

専門分野・研究テーマ

・都市社会学
・地域社会学
・都市マイノリティ・スタディーズ

主な著書・論文

・『外国人居住者と地域社会』(明石書店、1994、共著)
・『阪神・淡路大震災の社会学2』(昭和堂、1999、共著)
・『阪神・淡路大震災の社会学3』(昭和堂、1999、共著)
・『不埒な希望-ホームレス/寄せ場をめぐる社会学』(松籟社、2006、共著) 
・『福祉ボランティア論』(有斐閣、2007、共著)
・『温泉リゾート・スタディズ』(青弓社、2010、共著)
・『対論 社会福祉学2 社会福祉政策』(中央法規、2012、共著)
・「韓国社会の“両極化”と移住労働者」『地域社会学会年報』19(2007)PP31-50
・「在日朝鮮人のアイデンティティ・ポリテックスをめぐる言説編成」『理論と動態』(2009)PP40-57
・「労働市場の再編と女性労働者-温泉リゾート地域の労働市場を事例に」『日本都市社会学会年報』30(2012)PP29-41 
・「個人化に抗する労働運動」『解放社会学研究』29(2012)PP76-96

所属学会

・日本社会学会
・日本都市社会学会
・地域社会学会
・寄せ場学会
・解放社会学会
・移民政策学会 等

自己紹介

・在日韓国人2世ですが、「韓流」についてはよくわかりませんから質問しないでください。
・得意技は「蹴り」です。小学生の頃からの電車通学でした。痴漢を撃退するなかで習得しました。現在、社会学の研究者として、インタビューの技を磨いています。
・学生への一言:わたしたちは、生きていくうえでたくさんの技を習得します。大学4年間で自分の「必殺技」を習得し・磨いて、社会の荒野に出て行きましょう!