MENU CLOSE

入学希望のみなさまへ

  • English
  • 日本語
社会を議論する。 社会学的想像力をもつ。
社会を議論する。 社会学的想像力をもつ。
ゼミ教育

仲間と一緒に学ぶ

社会学科では、4年間一貫してゼミ教育を行います。グループ学習やゼミ合宿を通じて、互いに学びあいます。1年時には、4月に新入生全員と上級生複数名、そして教員で1泊2日の合宿(「フレッシャーズ・キャンプ」)を行います。上級生の研究や学生生活の報告などを聞き、大学生活の導入をスムーズに進める手助けをします。

ゼミ教育
ゼミ教育
ゼミ教育
ゼミ教育
ゼミ教育
ゼミ教育
ゼミ教育
ゼミ教育
ゼミ教育
ゼミ教育
ゼミ教育
ゼミ教育
バイリンガルテキスト

英語で学ぶ

社会学科の一年生全員が必修で履修する「社会学基礎演習」(基礎ゼミ)では、今後大学で学ぶ上で必要となる様々なアカデミック・スキルを習得します。見開きページが「日本語 - 英語」で構成された「バイリンガル・テキスト」を使うことによって、英語が苦手な新入生も無理なく英語で専門的な内容を学ぶ基礎づくりができる仕組みになっています。さらに、希望者は英語で行われるゼミで学ぶこともできるカリキュラムになっています。

バイリンガルテキスト

英語で学ぶ

社会学科の一年生全員が必修で履修する「社会学基礎演習」(基礎ゼミ)では、今後大学で学ぶ上で必要となる様々なアカデミック・スキルを習得します。見開きページが「日本語 - 英語」で構成された「バイリンガル・テキスト」を使うことによって、英語が苦手な新入生も無理なく英語で専門的な内容を学ぶ基礎づくりができる仕組みになっています。さらに、希望者は英語で行われるゼミで学ぶこともできるカリキュラムになっています。

バイリンガルテキストのサンプル

ゼミで学ぶ:基礎編/Academic Skills: Introduction

目次/Index


1. 大学で学ぶために / A Guide to Studying at University

2. 大学・ゼミナールで学ぶ意義 / What it Means to Study at University or in a Seminar

3. 大学で学ぶPCツール / Personal Computers: A Useful Tool for University Studies

4. 文献収集の方法 / Collecting Literature Sources

5. データの収集と示し方 / Data Collection and Presentation

6. ネット利用の心得 / How to Use the Internet

7. 倫理的配慮 / Adherence to Ethics

8. 文献の読み方 / Reading the Literature

9. 引用の方法 / Citation

10. 文章の書き方 / Academic Writing

11. 配布資料の作成 / Preparing Handouts

12. 発表用スライドの作成 / Preparing Slides for Presentations

13. 発表 / Oral Presentation

14. 議論参加と司会進行 / Participating in and Moderating Class Discussions

15. レポートの作成 / Report Writing

16. フィールドワーク / Fieldwork

17. 自己評価(セルフチェック) / Self-Evaluation

18. さまざまなフィールドワーク

19. 論文の書き方の基礎

カリキュラム

総体的に学ぶ

ゼミ、調査実習、理論、学際領域という4つの柱ごとに、基礎から応用まで積み上げていく充実したカリキュラムを構成しています。

カリキュラムの詳細へ
カリキュラム

学びの集大成

学科で学んだことの集大成として、4年次には全員が卒業論文(卒業研究)に取り組みます。卒業論文を完成させる過程で、自分でものを考え、自分の言葉で意見を表明できるスキルの習得を目指します。

カリキュラム

学びの集大成

学科で学んだことの集大成として、4年次には全員が卒業論文(卒業研究)に取り組みます。卒業論文を完成させる過程で、自分でものを考え、自分の言葉で意見を表明できるスキルの習得を目指します。

卒業論文の例(過去に提出された卒業論文の一部のタイトルです)

地域社会学領域

「世界遺産登録後の富岡市街の変化」

「東北出身者の進路選択――東日本大震災がもたらしたもの」

「どのようにしてニュータウンは買物難民問題を引き起こすのか――千葉県茂原市緑ヶ丘を事例として」

家族社会学領域

「父親はどのようにイクメンになるのか―子育てパパブログのテキスト分析」

「若者の恋愛離れはなぜ起きているのか?―東洋大学生の調査から見る」

「ペットの家族化―ペットの飼い主の意識調査から」

環境社会学領域

「エコツーリズムは飯能市に何をもたらしたか――中心市街地と山間地域から見るまちの変化」

「地球温暖化政策の原動力――環境先進国ドイツからの示唆」

教育社会学領域

「部活動としての演劇の教育性と実際の高校生の認知の乖離」

「吹奏楽部の活動の教育効果――コンクール参加の意義と照らし合わせて考える」

労働社会学領域

「野球選手のキャリア展開に見るスポーツ選手のキャリア形成――ウィークタイズ理論は有効か」

「若者のキャリア形成とパーソナル・ネットワーク」

国際社会学領域

「カンボジア農村内の格差から考える本質的豊かさ」

「在日外国人の異文化適応に関する実証的考察――在日ラオス人への個別面接調査による分析」

理論社会学領域

「現代社会における正当化型自己責任論の批判的検討」

「情報化社会におけるプライバシー問題の理論社会学的考察」