MENU CLOSE

社会文化システム学科教員紹介(平島 みさ)

  • English
  • 日本語

氏名
 平島(奥村) みさ
  Misa Hirashima(Okumura)

専門分野・研究テーマ

  • 文化社会学
  • 比較社会学
  • 比較文化論
  • 映像文化論

代表的な著書(筆名:奥村みさ)

  • 『コモンウェルスにおけるレガシーの光と影』、共著、2016年2月、中京大学社会科学研究所。
  • 『民際力の可能性』、共著、2013年2月、国際書院。
  • 『文化資本としてのエスニシティ:シンガポールにおける文化的アイデンティティの模索』、単著、2009年8月、国際書院。
  • 『シンガポール都市論 アジア遊学123』、共著、2009年3月、勉誠出版。
  • 『映画でわかるアメリカ文化入門』、共著、2007年3月、松柏社。
  • 『多民族社会の言語政治学:英語をモノにしたシンガポール人のゆらぐアイデンティティ』、共著、2006年11月、ひつじ書房。
  • ‘The first fifty years of Bilingual Education Policy in Singapore: Its success and rising problems’, April 2016, Special Issue:South East Asian linguistics No.1, “Language and Linguistics in Oceania” vol.8, The Japanese Association of Linguistics in Oceania.
  • 「幼きイエス会のシンガポールにおける福祉・教育活動の変遷―文化接触とインカルチュレーションの視点から―」、2014年9月、『日本カトリック教育研究』(第31号)。

自己紹介

現在の研究テーマとしては、比較文化的視点から英語圏多文化社会における文化的アイデンティティとエスニック文化継承、ヘリテージ・ツーリズム、映像と文化的アイデンティティなどについて研究しています。研究対象地域としては主に、シンガポール、アメリカ、イギリスなど英語文化圏社会です。日本文化のグローバル化についても興味を持っています。

授業の紹介

「文化社会学」、「社会調査および実習」、「社会文化システム論基礎演習」、「社会文化システム論演習」