MENU CLOSE

総合政策学科教員紹介(塩田 徹)

  • English
  • 日本語

氏名
 塩田 徹
  Toru Shioda

教授(総合政策学科)

担当科目

「健康科学」、「社会経済活動実習」、「スポーツ健康科学講義Ⅱ」、「スポーツ健康科学実技Ⅰ」、「スポーツ健康科学実技Ⅱ」

入門講義

「生涯の健康とスポーツ」

専門分野

測定評価、トレーニング論

所属学会

日本体育学会,日本体力医学会,日本陸上競技学会,ランニング学会

研究テーマ

美しい姿勢とは
効率的な体力増進法の検討

論文・著作

  • 一般学生における球技スポーツの運動強度と気分に及ぼす影響
  • 大学生の姿勢に関する意識について
  • 大学生と陸上短距離選手の歩行様式の比較

コメント

君にはストレスを発散するものがありますか?身体を動かすことは最高のストレス発散法の一つです。スポーツ健康科学実技への積極的な参加を待っています。苦手だから、下手だからと言って尻込みすることはありません。多くの仲間とスポーツに積極的に参加することでうまくなるコツが必ず見つかるはずです。スポーツの真の爽快感を味わいましょう。ところで、普段の自分の姿勢や運動中のからだの動きについて意識したことはありますか?正しくからだを動かせるようになると、スポーツが速く上手になれるだけでなく、きれいな姿勢で過ごすことができます。姿勢についても注意してみましょう。