MENU CLOSE

総合政策学科教員紹介(川瀬 晃弘)

  • English
  • 日本語

氏名
  川瀬 晃弘
   Akihiro Kawase

准教授(総合政策学科)

担当科目

「少子高齢化の経済政策」、「社会保障政策」、「マクロ経済」、「ゼミナールⅡ,Ⅲ,Ⅳ」

論文

  • 「エネルギー税のCO2排出抑制効果とグリーン税制改革」『日本経済研究』No.48(2004年)
  • 「2004年年金改革のシミュレーション分析」『日本経済研究』No.56(2007年)
  • 「ポートフォリオ・アプローチによる年金財政方式の分析」『季刊社会保障研究』Vol.43, No.4(2008年)

コメント

1977年生まれ。法政大学、大阪大学大学院で勉強し、法政大学大学院エイジング総合研究所で少子高齢化と社会保障制度改革に関する研究に取り組んだ後、2007年度から東洋大学で教鞭をとっています。一期一会の精神を大切にしたいと思います。大学時代の4年間、やりたいと思うことにチャレンジしてみてください。