1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 理工学部機械工学科
  5. 機械工学科同窓生,在学生懇談会を開催しました
MENU CLOSE

機械工学科同窓生,在学生懇談会を開催しました

  • English
  • 日本語

機械工学科同窓生,在校生懇談会報告

川越キャンパスで毎年開催される学園祭(こもれび祭)にあわせて11月2日(日)に機械工学科8期同窓生による懇談会を開催致しました。

懇談会には、機械工学科8期生27人、在学生15人に参加して頂きました。

懇談会では、同窓生の方々から、企業で数々のプロジェクトに参加して様々な技術を独学した体験談や、技術者から出世して管理職となって銀行と折衝した体験談など、大学で学んだことを基礎としてさらに様々な知識やスキルを修得していかなければならない、という実体験をお話頂きました。

また、海外に赴任された同窓生の方々からは、技術をちゃんと理解していれば、その技術をベースに日常会話レベルの英語でも海外の技術者と理解を深めることができた体験談や、海外赴任から帰ってきたとき、自分が開発に携わった生産システムが工場から無くなっていた体験を通して、技術の進歩は早いので常に新しい技術を学ぶ必要があるという教訓をお話頂きました。

在学生からの「どのような技術を独学されたのですか?」という質問に対し、同窓生からは「本当に色々勉強したので、どの技術を勉強したとは言えませんが、当時はまだ教科書になっていないような最新の技術なども色々独学しました」と回答を頂きました。

約1時間の懇談会でしたが、同窓生の方々からは大学では学ぶことのできない貴重な実体験をお話頂き、非常に中身の濃い懇談会となりました。

お忙しい中、在学生のために懇談会にご参加頂いた機械工学科同窓生の方々には、この場を借りて御礼申し上げます。

懇談会2014