1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 生命科学部生命科学科
  5. 高崎量子応用研究所へ見学に行きました
MENU CLOSE

高崎量子応用研究所へ見学に行きました

  • English
  • 日本語

【生命科学科】高崎量子応用研究所へ見学に行きました 

見学見学

生命科学科では、2年生を対象とした学科独自の教育プログラムとして、研究施設等の見学会を年数回実施しています。平成27年8月10日には、群馬県高崎市にある国立研究開発法人日本原子力研究開発機構(JAEA)高崎量子応用研究所を見学しました。生命科学科の学生12名と引率教員2名が参加し、イオンビームを利用した研究を行うためのイオン照射研究施設や、ガンマ線を利用した研究を行うためのコバルト60照射施設などを見学しました。また、これらの施設を利用したバイオ・医療応用研究についてJAEAの職員に説明していただき、量子科学技術分野における最先端の研究内容について詳しく学ぶことができました。今回の見学会にご協力いただいたJAEAの皆様に感謝いたします。

参加者からは、「放射線や電子線の説明から研究や装置の説明まで丁寧にして頂き勉強になり、とても興味を惹かれました。」「イオンビームを使った研究の説明の中で、今まで授業で勉強したことも出てきて、更に知見を広げることができました。」「ずっと見てみたいと思っていたチェレンコフ光を実際に見ることができ、とても満足しました。思っていたよりも青が濃くはなかったが、すごくきれいでした。」「大学の各教科で習ったことすべてを総合的に応用してこその研究なのだということを実感しました。総合的に幅広く学習していく必要性を痛感しました。」などの声が寄せられました。

見学見学見学