MENU CLOSE

インド哲学科の紹介

  • English
  • 日本語

インド哲学科へようこそ

インド哲学科は、東洋大学創立以来の伝統を有しています。学祖である井上円了は、「哲学」において、仏教的な視点から事物をみようとしました。彼の哲学の根幹を体現した仏教学科を起源に持つインド哲学科は、今日の東洋大学の精神的バックボーンであるといえるでしょう。

現在では、アジア諸地域の仏教をはじめ、インドの文化・思想・宗教を総合的に学ぶ体制を整えています.。総勢8名の専任スタッフと、多くの非常勤講師の先生方による、最先端の研究と少人数のゼミによる教育を通して、広い視野を身につけ、深い思索を自分のものとしてください。

インド哲学科の沿革

哲学館から旧制大学まで
新制大学への移行
教員組織とカリキュラム
まとめ