1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 文学部教育学科
  5. 教育学科教員紹介(須田 将司)
MENU CLOSE

教育学科教員紹介(須田 将司)

  • English
  • 日本語

須田 将司(すだ まさし)
准教授

専攻・専門分野

教育学・教育史

主な著書・論文・研究テーマ

梶山雅史編『続・近代日本教育会史研究』(学術出版会,2010年,共著)
『昭和前期地域教育の再編と教員-常会の形成と展開-』(東北大学出版会, 2008年,単著)
『原町市史 第11巻 特別編4 旧町村史』(南相馬市教育委員会,2008 年,共著)
梶山雅史編『近代日本教育会史研究』(学術出版会,2007年,共著)

受験生へのメッセージ

近世以来,日本人の学習スタイルは「習熟」でした。地道な自己学習が主流だったのですね。
試験と競争の真っ只中にあるみなさんも,基本は同じです。「めんどくさい」に打ち勝ち,地道な自己学習に取り組める人こそ,成長と成功をつかむでしょう。

在学生へのメッセージ

常に「大学生としてのプロであれ」を心がけてください。
偏差値やランキングなどは過去のこと。
今,あなたたちの前にあるのは,「大学生として,いかに能動的に生きるか」という切実な課題です。
そして,「大学生としてのプロ」であった人ほど,社会人としても豊かに生きることができる。

お勧めの本

私が大学4年のとき,司馬遼太郎の本を読み,司馬さんの旅した神奈川や水戸,会津などを自分でも歩きました。世の中を見る目が変わり,面白かった。
宮本常一『庶民の発見』講談社学術文庫,尾崎ムゲン『日本の教育改革』 中公新書
この2冊では,近代日本の歩みについて興味深く学ぶことができた。