MENU CLOSE

教育学科教員の新刊図書

  • English
  • 日本語

教職入門表紙教育学科の教員が図書を出版しました。『新版教職入門』図書文化、2016年3月刊、です。この図書は、教員免許状を取得するために必要な「教職論」の重要事項を教育学科の教員5名(榎本淳子教授、斎藤里美教授、篠﨑信之教授、須田将司准教授、藤本典裕教授)でまとめたものです。

 教師になるために大学で学ぶべきことを整理したあと、教師の仕事、学校の役割、教師に求められる資質・能力やその変化、教員の養成と採用の仕組み、教員の地位と身分、学校の管理・運営など、教師や学校をかかわる基礎的なことがらを幅広く整理し、教師への道を歩み始めようとする人たちへのガイドとなるように仕上げています。巻末の付録「教育に関する主要法令(抄)」も便利です。どうぞ、ご一読